キャッシュバックの仕組みを知って活用しよう

fsdiio 多くのバイナリーオプション業者では、つねに何らかのボーナスキャンペーンが行われています。これは基本的には、登録時や入金時などに一定の条件を満たしていれば、口座に金額が加算されるというキャッシュバックサービスのことです。現在はちょうど日本におけるバイナリーオプションの普及期ともいえるので、各業者も利用者を少しでも獲得しようと、かなり得になるボーナスを用意しているところも多くなっています。

このようなボーナスキャンペーンの仕組みをしっかり理解しておけば、とても効率よく利益を上げるチャンスも得られるようになるでしょう。以下に、そのようなキャンペーンの具体的な例を見ていくことにします。

たとえばboboxでは、入金額3万円以上で、50%のキャッシュバックを受け取ることができます。つまり3万円の入金なら1万5千円。10万円の入金なら5万円もの金額が口座に加算されることになるのです。

vipoptionでは同じように、入金額が5万円以上で50%のキャッシュバックを受け取ることができます。これは初回の入金時にかぎらず、毎月最初の入金に対して加算されるものなので、ボーナスのために無理をして多くの入金をするといった必要もなくなります。

またbiopでは金額に応じてキャッシュバックのパーセンテージも変わっていき、入金額3万円なら50%で1万5千円が、10万円では80%の8万円、さらに50万円となるとじつに100%の50万円が加算されるというボーナスが用意されています。

このようにボーナスといっても業者によってさまざまなので、特にトレードで大きな収入を得て生活の柱にしようと思っている人は、細かくチェックをしておくようにしましょう。

ただし、気をつけなければいけない点もあります。

それは、このようなボーナスでキャッシュバックされた金額分に関しては、基本的にある一定回数以上の取引を行っていないと、出金することができないということです。

これは業者側からすれば、わざわざ与えたボーナスを何もせず引き出されてしまったのではまったく意味がないので、当然のシステムだといえるでしょう。

先ほどの例でいえば、たとえばvipoptionであれば、入金額とボーナス金額を足して、それを40倍した回数分の取引を行うことで初めて出金する条件を満たすことになります。

このような制約があると、ボーナスを受け取ることがかえってデメリットだと思う人もいるでしょう。そのような人には、そもそもボーナスを受け取るか受け取らないかを選択することができる業者もあるので、調べてみるとよいでしょう。Highlow.netのバイナリーオプションキャッシュボーナスは、海外業者にありがちなボーナス条件が関係しないので人気があります。

逆にボーナスを利用してより多くの利益を得ようと考えている人は、こうした細かい条件をあらかじめしっかり調べておかなければいけません。それによって効率よくボーナスを利用することができるだけでなく、入金額自体は安全に保ったまま取引を行うこともできるようになるはずですから。

ボーナスキャンペーンは業者ごとによって、つねに更新されていきます。それぞれのサイトで情報はこまめに確認しておくようにしましょう。また、バイナリーオプションやFXの海外ブログなどでも、各業者の人気オファーやプロモーションについての記事が多くあるので参考になります。

多種多様な取引方法

地道にコツコツと取り組んで少しずつ利益を積み重ねていくのはもちろん、長くじっくり保有してスワップ金利を得ながら大きな利幅を狙うなど、多種多様な取引方法が選べることはFXが持つ柔軟な特徴といえるでしょう。

それだけ幅広い取引スタイルが選べることが長く人気がある投資といわれている所以ですし、FX以外の投資に対して敷居が高いと感じていても誰でも始めやすく、為替という生活に身近な投資対象ということもあって難しい知識が必須ではないのがFXの魅力といえます。

リンクメニュー